【2023現在】岩橋玄樹は海外で何している?ロスを拠点に始めた7つの仕事!

元キング&プリンスの岩橋玄樹さんは現在アメリカのロサンゼルスに住んでいます。

ジャニーズ事務所を退所してからは海外に拠点を置き、岩橋玄樹さんはソロ活動をしてきました。

2023年3月18日にめでたくアメリカのエージェントと契約。

現在海外在住の岩橋玄樹さんと彼の活動を時系列&画像付きで紹介します♪

目次

スポンサーリンク

【時系列】岩橋玄樹の経歴

©ORICON NEWS

最初に岩橋玄樹さんの簡単なプロフィールを紹介します!

  • 本名:岩橋玄樹(いわはし げんき)
  • 生年月日:1996年12月17日(26歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長&血液型:165cm、O型

岩橋玄樹さんの高祖父はスペイン人で初恋がアメリカ人だったため、昔からアメリカや英語に興味を持っていたそうです。

©岩橋玄樹インスタ

次は岩橋玄樹さんのデビューからジャニーズ退所までを時系列で見てみましょう。

  • 2010年:ジャニーズ事務所に入る
  • 2013年:「幽かな彼女」で俳優デビュー
  • 2014年:Sexy Zoneの弟分ユニット「Sexy Boyz」のメンバーに選出
  • 2015年:亜細亜大学経済学部入学
  • 2016年:「Prince」で神宮寺勇太、岸優太と3人で活動
  • 2018年:「King&Prince」のメンバーとしてデビュー
  • 同年10月:パニック障害治療に専念するため休養
  • 2019年:「君を待っている」で制限付き活動
  • 2021年3月29日に「King&Prince」を脱退し、ジャニーズ事務所を退所

岩橋玄樹さんはジャニーズ事務所に11年間所属していたのですね。

ジャニーズ退所後はアメリカに渡り、ロサンゼルスに住んでいます。

次の章ではロサンゼルス生活を画像付きで紹介します。

【画像】岩橋玄樹のロサンゼルス生活

©岩橋玄樹インスタ

岩橋玄樹さんは2021年4月ごろからアメリカのロサンゼルスへ長期滞在しています。

目的は英語の習得と大好きなアメリカに住むこと♪

2021年3月31日から始めたインスタにも色々な写真をアップしています。

©岩橋玄樹インスタ

ものすごく甘そうなドーナッツですが、やはりアメリカへ行ったら一度は食べないとですよね🍩

ちなみに岩橋玄樹さんはアメリカンフードは大好き♪とコメントしています。

©岩橋玄樹インスタ

アメリカの「チポトレ・メキシカン・グリル」の写真です。

このお店はチェーン店で辛いメキシカンフードが特徴。

実は岩橋玄樹さんメキシカンが大好きとか!

アメリカはメキシコの移民が多いため、このようなお店がとても多いです。

©岩橋玄樹インスタ

いかにもロサンゼルスといった風景の写真。

岩橋玄樹さん、青い空とパームツリーのロサンゼルスで休養しながら将来に向けて稼働中のようです。

実は岩橋玄樹さん、ロサンゼルスで仕事関連の人達と接触しているのです。

ロサンゼルスで大物プロデューサーと会う

©Joey Carboneインスタ

2021年5月に岩橋玄樹さんはジャニーズ御用達のアメリカ人のプロデューサーのジョーイ・カルボーン氏と会っています。

カルボーン氏は日本人アーティストに曲を提供したり、アメリカでのプロモーションを受けもったりしている有名人!

そして1985年にジャニー喜多川さんと知り合ってから、少年隊やKing&Princeの「King&Prince,Queen&Princess」を作詞作曲し、ジャニーズとの縁が深い人です。

岩橋玄樹さんはロサンジェルスへ行ってすぐにカルボーン氏に会っていることから、今後のことについてアドバイスをもらったのではないでしょうか。

©岩橋玄樹インスタ

2021年10月にはハリウッドのキャピタル・レコーディングでファーストシングル「My Lonely X’mas」を収録。

前述した音楽プロデューサーのジョーイ・カルボーン氏、ジョセフ・ウィリアムスが参加しています。

岩橋玄樹さんは次のように語っています。

アメリカでレコーディングする事は僕の夢の一つでもあったので、本当に嬉しかったです。
早くFairy の皆さんにこの曲を届けたいです!
そして、まだ僕の事を知らない人達にも届いたらいいなと思います!
今年のクリスマスは皆でいい思い出にしましょう!!

岩橋玄樹インスタ

岩橋玄樹さん、夢の一つが叶って本当に良かったですね♪

そして1年後には驚くほど有名な人にも会っています!

©岩橋玄樹インスタ

2022年9月岩橋玄樹さんはアメリカの大物プロデューサー・サイモン・コーウェル氏と会っています。

どうやらロサンゼルスの高級住宅地マリブにある有名和食レストラン「NOBU」で食事をしたようです。

一体どんな話をしたのかは発表されていませんが、もちろん今後の仕事について話したのは間違いないでしょう。

©岩橋玄樹インスタ

世界でも有名な和食レストラン「NOBU」のオーナーシェフ松久信幸さん。

松久さんはロサンゼルスに開いたレストラン「Matsuhisa」が評判となり、ロバート・デ・ニーロに誘われてニューヨークにレストラン「NOBU」を開店。

その後、世界中に60店舗を構える海外で最も有名な日本人シェフです。

ロサンゼルスに住んでいるためコネクションが出来たのでしょう。

【画像】岩橋玄樹の海外での活動

©岩橋玄樹インスタ

岩橋玄樹さんは2023年1月にフランスの首都パリへ行っています。

パリ7区のセーヌ川で素敵な写真を撮っています♪

ルーブル美術館では「モナリザ」の絵画や「サモトラケのニケ」の像を鑑賞しています。

この時は新曲撮影のためにパリを訪れたようです。

©25ans

2023年2月岩橋玄樹さんはイタリアのミラノ・ファッションウィークへ参加。

写真は「オニツカタイガー」のコレクションで、シンガポールの俳優グレン・ヨンとタイの俳優カナーウット・トライピパッタナポンと3人で撮った写真。

アジアのイケメン3人が一緒なんて夢のようです♪

2023年2月14日にリリースされた曲「空を見上げて」の動画はイギリスのロンドンで撮影されています。

上記の動画を見てもらうとわかりますが、岩橋玄樹さんのロンドンVlog風となっています。

ファンの方は必見です!

エージェントThree Six Zeroとは?

©岩橋玄樹オフィシャルサイト

2023年3月18日岩橋玄樹さんはアメリカの芸能エージェント「Three Six Zero」と契約したことを発表。

Three Six Zeroの1員として、世界で活躍できるアーティストになれるように頑張りたいと思います。
日本の素晴らしさを世界に届けられるように、そして世界のエンターテイメントを日本のファンの皆さんにシェアできるように努力します。
これからもよろしくお願いします。

©岩橋玄樹インスタ

アメリカの芸能エージェント「Three Six Zero」とはイギリスの実業家マーク・ギエルスピー氏が設立、ロサンゼルス、マイアミ、ロンドンにオフィスがあります。

「Three Six Zero」は約90名のアーティストが在籍している大きな事務所です。

一番有名なのはウィル・スミスと彼の妻ジェダ!

2022年のアカデミー賞授賞式で妻のジェダを屈辱したとして、クリス・ロックを平手打ちして騒ぎになったのは記憶に新しいところですね。

他にもイギリス人歌手のタイオ・クルーズなども在籍しています。

岩橋玄樹のファンの反応

SNSでは岩橋玄樹が海外エージェントと契約したことを喜んでいるファンが多数♪

皆さん岩橋玄樹さんが昔から海外で活動したいと語っていたことを覚えています。

岩橋玄樹さん自身も「僕ひとりでアメリカに行くのではなくて、日本にいるファンの皆さんと一緒に前に進んで、色々な世界を見ていきたい。」と雑誌のインタビューでも語っていました。

病気で休養しても、ジャニーズ事務所を退所しても、海外へ拠点を移しても、ファンの皆さんは温かい気持ちで岩橋玄樹さんを応援しているのが伝わってきますね♪

岩橋玄樹さんもいつもファンの皆さんに「ありがとう、愛してる」とメッセージを忘れない素敵な関係です!

岩橋玄樹は現在海外で活動中まとめ

©Twitter

元キンプリの岩橋玄樹さんの現在の海外での活動を紹介しました。

ここでもう一度時系列で岩橋玄樹さんの海外での仕事を振り返ってみます。

  • 2021年4月アメリカのロサンゼルスへ拠点を移す。
  • 8月:オフィシャルファンクラブ「Fairytales」を立ち上げる
  • 9月:Gucchi Garden Archetypesに出席
  • 12月:ファーストシングル「My Lonely X’mas」を発売
  • 2022年5月:セカンドシングル「PAJAMA PARTY」発売
  • 8月:ファーストアルバム「How To Love」を発売
  • 2023年2月:新曲「空を見上げて」をリリース
  • 3月:海外エージェントThree six zeroと契約発表

こうやって一覧表で見てみると、岩橋玄樹さんはこの2年間少しずつ確実に自分のキャリアを築いてきたことがわかります。

大好きなアメリカに住みながら、一歩一歩夢に近づいていく岩橋玄樹さん。

新しい事務所も決まり、今後アメリカでの活動がいっそう期待できますね♪

体調を考えながら、頑張って欲しいと思います!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次