【画像】キー・ホイ・クァンは結婚してる?妻はSNS嫌いでミステリアスと噂

2023年アカデミー賞で最優秀助演男優賞を獲得したキー・ホイ・クァンさん!

彼はベトナムからの難民で、苦労の連続だった人生でした。

そんなキー・ホイ・クァンさんの経歴・結婚・妻について調査しました。

目次

スポンサーリンク

キー・ホイ・クァンの経歴

キー・ホイ・クァンさんの経歴は次のとおりです。

  • 本名:キー・ホイ・クァン(Ke Huy Quan)
  • 誕生日:1971年8月20日(51歳)
  • 出身地:ベトナム・サイゴン
  • 学歴:南カルフォルニア大学卒
  • 俳優デビュー:1984年

キー・ホイ・クァンさんは8人兄弟!

1978年にベトナムを脱出し、1979年に難民再生プログラムで家族全員米国へ移住しました。

実は大ヒット映画「インディジョーンズ」の有名子役はキー・ホイ・クァンさんだって知ってました?

弱冠12歳で素晴らしい演技力でしたよね!

翌年には映画「グーニーズ」でも主役級の役を得て大活躍でした。

その後、映画製作の側に回りましたが、やはり俳優が好きで復活。

しかし子役では有名でも、大人になってからのヒット作品はなく、仕事にあぶれ健康保険にさえ加入できない事態に💦

そんな時アカデミー賞で助演男優賞を獲得した映画「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」のウェイモンド・ワンの役を掴みました!

本人も受賞スピーチで言っていましたが、彼の人生そのものがアメリカン・ドリーム!

そんな苦労人のキー・ホイ・クァンさんにパートナーはいるのでしょうか?

【画像】キー・ホイ・クァンの結婚&妻

キー・ホイ・クァンさんは2000年代前半に妻のエコー・クァンさんと出会います。

仕事関連で知り合い、香港の監督ウォン・カーウァイがキューピット役だったと雑誌のインタビューで答えています。

結婚した時期は定かではありませんが、20年以上も一緒にいると語っています。

2022年のゴールデングローブ賞でも助演男優賞を獲得したキー・ホイ・クァンさん♪

授賞式のスピーチでは妻のエコー・クァンさんを次のように述べています。

最後に、私の人生で最も重要な人、私を信じることを止めない人、私の妻に感謝したい。

妻のエコーは、毎月毎月、毎年毎年、20年間にわたり、いつか私の時代が来ると言ってくれました

キー・ホイ・クァンさんが俳優業に復帰したのも50歳直前、1年間もふたりで話し合ったと語っています。

最終的に妻のエコーさんが夫の背中を押して俳優復帰。

オーディションに落ち続ける夫に「いつかきっとあなたの時代がくる。」と励ましました。

夫を支え続けた妻のエコー・クァンさん、素敵なパートナーですよね♪

©popculture.com

キー・ホイ・クァンさんによると妻のエコー・クァンさんはとても我慢強いとか。

映画「エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス」に出演が決まった時、アクションが必須条件。

戦闘シーンに必要な「ファニーパック」と呼ばれる2mの長さの武器を使いこなすために、毎日家で練習したキー・ホイ・クァンさん。

あちこちで振り回すために、色々なものを壊しまくったとかwww

©purewow

実は妻のエコー・クァンさんの本名は「コリーン・クァン」さんで、通称エコー(Echo)さん。

残念ながら公の場に出ない方でSNSもやっていないため年齢・職業などは不明です。

英語でかなり探しましたが、写真も上記の3シーンのみで、ちょっとミステリアスですよね。

ご本人がスポットライトを浴びたくないのでは?と海外のメディアでも噂になっています。

新しい情報が出たら追記しますね!

【画像】キー・ホイ・クァンの母

©The Family Nation

こちらは40年近く前のキー・ホイ・クァンさんとお母様の写真です。

インディジョーンズの撮影のためにスリランカへ向かう飛行機の中だそうです。

©The Family Nation

こちらはカンボジアでの撮影風景。

インディジョーンズの映画は1984年に公開されているので、前年位でしょうかね。

12歳の少年には過酷な撮影だったと思いますが、お母様が一緒だったから良い演技ができたとも言えます。

残念ながら、お母様や家族の名前は公表されていません。

キー・ホイ・クァンに関するネットの声

上記の動画は23年前にキー・ホイ・クァンさんが映画「X-Men」のアクションコーディネーターをしていた時の貴重なものです。

当時28歳位でしょうか、童顔のためにかなり若く見えますね♪

キー・ホイ・クァンの結婚&妻まとめ

キー・ホイ・クァンさんの結婚&妻について紹介しました。

残念ながら奥様のエコー・クァンさんは目立つのがキライなようで詳細はわかりませんでしたが、夫婦仲がよいことだけは確かですね♪

アカデミー賞助演男優賞を獲得、本当におめでとうございます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次