【画像25枚】紺野まひるの若い頃!宝塚時代の写真が美しいとネットで話題

スポンサーリンク

女優の紺野まひるさんは若い頃に宝塚歌劇団で舞台に立っていました。

現在は女優・タレントとしてドラマやバラエティ番組で活躍しています。

紺野まひるさんは透明感のある綺麗な方(^^♪

そんな紺野まひるさんの若い頃のお綺麗な写真を25枚をまとめてご紹介します。

目次

スポンサーリンク

紺野まひるプロフィール

©映画ナタリー

紺野まひるさんは正統派美人だと思いませんか?

女性が惚れ惚れとする上品で美しい方♪

まずは簡単なプロフィールを紹介します。

  • 本名:紺野まひる
  • 出身地:大阪府府中市
  • 生年月日:1977年4月12日(45歳)
  • 身長・血液型:160㎝・A型
  • 趣味:映画&舞台鑑賞

紺野まひるさんは1994年16歳の時に宝塚音楽学校へ入学。

2年後の1996年には宝塚劇団82期生として入団し、主に次の公演に出演しました。

  • 1996年3月:月組「CAN-CAN/マンハッタン不夜城」で初舞台
  • 1996年8月:雪組「虹のナターシャ」で新人にもかかわらずヒロイン
  • 1996年19月:雪組「アナジ」同じくヒロイン役
  • 2002年3月:雪組トップ娘役就任「殉情」
  • 2002年5月:雪組「追憶のバルセロナ」

2002年に宝塚歌劇団を退団後は女優として活動しています。

現在までの20年間で、約100作のドラマ・映画・舞台に出演しています。

次の章では紺野まひるさんの若い頃の写真で「宝塚時代」についてご紹介します♪

紺野まひる若い頃①宝塚時代

©宝塚歌劇団

紺野まひるさんが宝塚歌劇団に入団当時の写真です。

いつもは優しい感じがしますが、この写真は凛々しいですね。

宝塚歌劇団の制服に身を包む紺野まひるさん。

なんとも言えないエレガントさが漂っています。

1996年19歳で大舞台「虹のナターシャ」のヒロイン役を務めました。

初のヒロインでしたが、とても堂々としているように見えます。

こちらは東京公演前の練習中のインタビューに答える紺野まひるさん。

ほぼスッピン?のようですね。

©宝塚歌劇団

同じく1996年「アナジ」でヒロインを演じた時の写真です。

少し時代劇っぽい感じがします。

©宝塚歌劇団

2002年雪組トップ娘役で「殉情」のヒロイン役を演じた紺野まひるさん。

原作は谷崎潤一郎の小説「春琴抄」です。

©宝塚歌劇団

18世紀のスペインを舞台にした物語「追憶のバルセロナ/On the 5th」

紺野まひるさんはヒロインのイザベル役でした。

©宝塚歌劇団

美しい衣装で艶やかな紺野まひるさん。

この公演を最後に宝塚歌劇団を退団しました。

©日刊スポーツ

紺野まひろさんの宝塚歌劇団の退団式ですね。

雪組トップ娘役で2作品を演じて退団は残念ですが、この頃には女優になる決意をしていたようです。

次の章では紺野まひるさんが若い頃の女優時代の写真を紹介します。

紺野まひる若い頃②ドラマ

©NHKてるてる家族

2003年NHK連続テレビ小説「てるてる家族」で岡谷春子役を演じました。

戦後昭和の大阪府で暮らす家族の物語です。

©twitter

紺野まひるさん演じる春子はフィギュアスケーターの役!

ご本人が本当に滑っているのには驚きです!

©NHK風林火山

2007年にはNHKの大河ドラマ「風林火山」で紺野まひるさんは「於琴姫」を演じています。

和装もよくお似合いですね♪

©twitter

2016年の舞台「扉の向こう側」では紺野まひるさんはジェシカ役で出演しています!

上品で美しいですよね、やはり舞台がお似合いです。

©twitter

テレビ朝日のドラマ「警部補・碓氷弘一〜殺しのエチュード〜」では碓氷喜子の役で出演。

©twitter

同じくテレビ朝日のドラマ「刑事7人」では犯人のナース役までこなしています!

©テレビ朝日

人気のテレビドラマのスピオンオフ映画「鑑識・米沢守の事件簿」では真鍋知子役を演じています。

©NHK

一番記憶に新しい紺野まひるさんのドラマは「スカーレット」

このドラマでは橘ひろ恵役を演じています。

©NHK

スカーレットは昭和の時代を駆け抜けた女性のお話。

紺野まひる演じる橘ひろ恵は「信楽窯業研究所」の職員で、主人公の喜美子(戸田恵梨香)にカップを注文するのですが。。。

紺野まひるさんは数多くのドラマ・映画・舞台に出演されていますが、有名なのは若い頃に出演したドラマ「てるてる家族」「風林火山」

最近では「スカーレット」で、全てNHKドラマですね♪

次の章では紺野まひるさんが出演している有名CMを紹介します!

紺野まひる若い頃③CM

©ハウス食品

紺野まひるさんが出演したCMで一番有名なのはハウス食品「ジャワカレー」

反町隆史さんとの共演で話題になりました!

©ハウス食品

このジャワカレーのCMは色々なバージョンがありました。

どのシーンも綺麗なビーチで、素敵なご夫婦役が様になっていたのを覚えています。

©ハウス食品

紺野まひるさんの「うちはジャワだからね!」という決め台詞!覚えている人もいるのではないでしょうか?

常夏のビーチで食べるカレーと冷たいビールは美味しそう♪

©マルコメ

紺野まひるさんはマルコメのCMにも出演しています。

この広告は映画「おくりびと」でアカデミー賞を受賞した清田洋二郎監督です!

紺野まひるさんは陽子役!

CMなのに役名があるんですね~

©マルコメ

新しいお味噌を試して飲んで「はぁ~美味しい」とリアクションをしています。

やっぱり日本人、お味噌汁を頂くとホッとする感じがよくわかりますwww

紺野まひるの若い頃まとめ

女優&タレントの紺野まひるの若い頃の写真をまとめました!

宝塚時代の紺野まひるさんの写真は素敵でしたね♪

現在はバラエティ番組「ラヴィット!」に出演して話題となっています。

» 【比較画像】瀧七海さんに似てる有名人5選!IVEのリズや眞子さまにそっくり?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次