櫻井翔はジャニーズ性加害問題にノーコメントで炎上!ネットの反応3選

2023年5月14日にジャニーズ事務所の藤島ジュリー景子社長が公式に動画で故・ジャニー氏の性加害問題についてお詫びしました。

日本テレビの「news zero」のキャスターを務める、ジャニーズのアイドルグループ「嵐」のメンバー櫻井翔さんが何かコメントするのでは?と注目を浴びていました。

しかし、櫻井翔さんは何もコメントしなかったことから炎上💦

ここでは櫻井翔さんに対するネットの色々な反応3選をまとめて紹介します!

目次

スポンサーリンク

news zeroで櫻井翔はノーコメント

2023年5月15日に放送された日本テレビの「news zero」

月曜日のキャスターは櫻井翔さんのため、ジャニーズの性加害問題についてコメントするのでは?と期待されていましたが、ノーコメント!

MCを務める有働由美子さんが次のように話しました。

この件については、番組で話し合って私が話します

まずは性被害については、被害者のケアを最優先にしてほしい。

そして、エンタメを通じてたくさんの夢を見せてきてくれたジャニーズだからこそ、ファンや私たちが迷いなく夢を見続けられるようにしてほしい。

そのためには今回の説明にとどまらず、プライバシーを守ったうえでですが、情報をオープンにする社会的責任を果たしていくべきだと思います

©news zero

有働由美子さんが「この件については、番組で話し合って私が話します。」と切り出したことから、news zeroでは櫻井翔さんにはコメントさせないことにしたようです

実は5月11日に裏番組のTBS「news 23」では被害者の証言などを詳しく報道し、「今までジャニーズ性加害問題を報道してこなかった自分達にも責任がある。」と小川彩佳キャスターが伝えて、視聴者からかなりの高評価を得ていたのです。

そのため日本テレビの「news zero」でも報道せざるを得なくなったわけです。

タイミングも悪かったですよね💦

ジャニーズ事務所の藤島社長の謝罪が前日の日曜日でしたから。。。

ちなみにこの日櫻井翔さんはG7に関するニュースを伝えていました。

ジャニー氏の性加害問題

過去30年以上にわたって、ジャニー氏のジャニーズジュニアの少年たちに対する性加害問題は、日本のメディアで無視されてきました。

正確には報道するとジャニーズ事務所のタレントに出演して貰えなくなるために知らぬふりをしていたのです。

今年イギリスのBBCが世界に向けてジャニー氏の性加害問題を報道しても、日本の大手メディアは取り上げませんでした。

しかし元ジャニーズジュニアの岡本カウアンさんが海外メディアに向けて、性被害を受けたことを告白。

大々的に取り上げられたために、日本のメディアも無視できない問題となりました。

現在は他の被害者たちも次々に名乗りをあげています。

この問題については第3者機関を設置して対処すべきという声も上がっています。

櫻井翔のノーコメント・ネット反応3選

月曜日のキャスター櫻井翔さんが「news zero」でノーコメントだったことに対して、ネットでは次の3つの反応がおこっています。

  1. 自分が所属しているのだから何かコメントすべきだった
  2. ジャニーズの経営には関係ないからコメントの必要はない
  3. 櫻井翔さんも被害者かもしれない

ひとつずつ説明しますね。

①櫻井翔はコメントすべきだった

まずは「当事者としてコメントするべき。」という意見です。

「櫻井翔は完全に逃げた。」という強い非難もありました💦

この対応を選んだ気持ちはわかる。

だけど、キャスターを名乗ってこれまでいろんなニュースに言及してきたからには、どんな弱腰のコメントだったとしても自ら語るべきだった。

ファンは事務所の圧力があったと庇うかもしれないが、少なくともキャスターとしては失格だと思う。

©yahoo japan

有働さん、熱く語っていたけど聞いてるこちらは「???」

局が事務所とグズグズなのは皆んな承知。

けれど所属タレントが出演の日にこの問題を取り上げるという事はとうとう腹括ったのか!と期待値上がった所での櫻井隠し…

よくあんな正義の代弁者みたいな話し方できるもんだ。

CM明けのワイプの櫻井君の姿見て何だか薄ら寒くなりました。

©yahoo japan

櫻井翔さんがコメントすべきだったという人たちの意見をまとめます。

  • キャスターとしてコメントすべきだった
  • 自分の所属事務所問題にノーコメントではプロではない
  • ノーコメントで自分の価値を下げた

②櫻井翔はコメントの必要なし

逆に櫻井翔さんはコメントする必要はないと思うと言う意見もあります。

「コメントする必要なし」という意見の人達をまとめると次のようになります。

  • 所属している事務所の問題だからコメントなしでOK
  • 事務所の経営問題なので責任はない
  • news zeroの判断は的確だった

③櫻井翔も被害者だったかもしれない

櫻井翔さんがジャニー氏の性加害問題についてノーコメントだったために、櫻井翔さんが被害者だったかもしれないという意見も出ています。

「櫻井翔さんが被害者の可能性があるのに、コメントできるわけがない」という意見もありました。

実は私も個人的にその部分が非常に気になっていました。

そのため櫻井翔さんがnews zeroでコメントしなかったのは仕方ないと考えています。

しかしネットでの反応を100以上読んだ結果、やはり櫻井翔さんのノーコメントは不評でした。

ファンの方々は可哀想という感想の方が多かったですが。。。

櫻井翔のノーコメント3つの反応まとめ

「news zero」のキャスター櫻井翔がジャニー氏の性加害問題についてノーコメントだったことのネットの反応を紹介しました。

  1. 自分が所属しているのだから何かコメントすべきだった
  2. ジャニーズの経営には関係ないからコメントの必要はない
  3. 櫻井翔さんも被害者かもしれない

私も個人的に日本の大手メディアの責任は大きいと思っています。

30年以上も前から被害者が出ていたのにも関わらず、自社の利益のために報道してこなかったのですから💦

そのため大勢の被害者が出ているはずです。

今回岡本カウアンさんの勇気ある告白で、公然の秘密がやっと報道されるようになりました。

しかしBBCが報道しても無視した日本の大手メディアを忘れてはいけないと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次