【画像】渡辺直美のアメリカでの仕事3選!売れっ子モデルって本当か調査

お笑い芸人の渡辺直美さんが2021年4月にアメリカへ移住しました。

その後アメリカではどんな仕事をしているのでしょうか?

ここでは渡辺直美さんのアメリカでの3つの仕事について調べました!

目次

スポンサーリンク

渡辺直美のアメリカでの仕事3選!

渡辺直美さんがアメリカへ移住してから2年経ちました。

お仕事をするにあたり、2つの大手エージェントと契約しました。

  • 「ICM」ビヨンセ、ハル・ベリー、ジョディ・フォスターなど大物俳優が所属
  • 「IMG」ミランダ・カー、ジゼル・ブンチェン、ケイト・モスなど大物モデルが所属

その結果、渡辺直美さんはアメリカで「モデル」「ポットキャスト」「歌」などのお仕事をしています。

他にもブラピにインタビューしたり、高級ブランドのファッションショーに出演したり、お仕事の幅も広がっています。

渡辺直美さんのアメリカでの夢は「ハリウッドでコメディー映画の主演をしたい!」

そのために色々なオーディションを受けていますが、落ち続けているとか。。。

35歳までは地盤を固めて、40歳までに映画主演を目指す渡辺直美さん♪

現在アメリカでしている仕事3選を詳しく紹介します。

渡辺直美のアメリカでの仕事①モデル

©渡辺直美インスタ

まず最初の快挙はビヨンセのブランド「Ivy Park」のモデルに選ばれたこと!

渡辺直美さんと言えばビヨンセのパロディで有名ですが、これは凄いことです♪

しかもドバイで撮影中楽屋にビヨンセが来て「久しぶり~」と言ってくれたとかww

実は渡辺直美さんは2014年に笑っていいとも!でビヨンセと共演しています。

ビヨンセに「ナオミがアメリカにいたから仕事をオファーしたのよ」と言われたとか。

世界のビヨンセに覚えて貰い、自身のブランドのモデルに誘ってもらえるとか凄くないですか?!

このブランド「Ivy Park」にはデヴォン・青木などのトップモデルも採用されています。

©渡辺直美インスタ
©渡辺直美インスタ

渡辺直美さんはドイツの高級ブランド「BOSS」でもモデルを務めています。

撮影は色々な所で行われ、砂漠では暑くてかなり大変だったようです💦

その後フロリダで行われたファッションショーにも出演。

初めてランウェイを歩き、伝説のモデル・ナオミ・キャンベルとも舞台ですれ違った!とは本人談。

しかしランウェイ脇にはたくさんの噴水があり、水しぶきでビチョビチョだったとかwww

©渡辺直美インスタ

こちらは渡辺直美さんが大好きなリアーナの下着ブランドでモデルをした時の写真!

気に入ったこのブランドの下着を購入し、その数か月後にモデルに選ばれたとか?!

渡辺直美さんは「夢は叶うよ!」とファンにコメント。

ロサンゼルスの撮影時はひとりで参加し、英語だらけで脳みそ溶けるかと思ったww」とも書いていて、日々頑張っている姿が想像されます。

©渡辺直美インスタ

こちらは雑誌の表皮モデル!

渡辺直美さんはポップな印象ですが、こんなシックな衣装も素敵ですね♪

黒いおかっぱ頭がアジアのステレオタイプで気になりますが、アーティスティックなのは確かです。

©渡辺直美インスタ

そして皆が大好きなオーストラリアのブーツブランド「UGG」のモデルもしています。

色々な国籍のモデルたちが登場するのですが、やっぱり渡辺直美さんがピカ一!

ノリの良い曲で踊っていますが楽しそう♪

渡辺直美さんが移住後にアメリカで一番多いお仕事は「モデル」

  • ヴィジュアル的にインパクトがある
  • 英語が苦手でもできる
  • モデルエージェントが強い

上記の理由から渡辺直美さんはかなりの数のモデル業をこなしています。

今回ご紹介したのはそのうちの一部です。

アメリカの芸能界で仕事をするならばエージェントは超大切!

誰もが登録できるわけではなく、実力勝負の世界なのです。

渡辺直美さんは日本で知名度があり、特異なヴィジュアルのため契約ができたのだと思います。

渡辺直美のアメリカでの仕事②ポットキャスト

©渡辺直美インスタ

2021年2月から自分のポットキャストを始めた渡辺直美さん。

全て英語で行っています!

それにしても大きなビルボード!

実は彼女のポットキャストは看板番組なのです♪

「Naomi Takes America」というタイトルのポットキャストは大人気!

すでにシーズン2に入っていて、自分のことやゲストとのトークが楽しい番組です。

英語が母国語でなく苦手なタレントが、看板番組を牽引するって大変なことですよね。

私も渡辺直美さんのポットキャスト1回目を聞きましたが、確かに「ゲップ」の音が入ってました!

本物か効果音かはわかりませんが、さすが芸人笑いを取りにいきますwww

渡辺直美のアメリカでの仕事③歌

渡辺直美さんはアメリカの有名シンガー「ドージャ・キャット」の歌にもコラボ出演しています。

聞くとわかりますが、渡辺直美さん歌もお上手です♪

ドージャ・キャットは2020年にシングル「Say So」が16週連続で全米トップ10入り、2021年グラミー賞では最優秀新人賞&ポップ・ソロ・パフォーマンスにノミネートされています。

渡辺直美さんも凄い歌手とコラボしたものですね。

ドジャー・キャットの「The Weekend」を知らない人はいないのでは?

皆さん必ず聞いたことがあるほどの有名な曲です。

YouTubeでは2.2億回視聴されているスーパーヒット曲!

こんな有名なドジャー・キャットとコラボするなんて渡辺直美さん凄いですね♪

次の章ではアメリカで頑張っている渡辺直美さんのネットの評判を集めてみました。

ネットの評判

2016年に渡辺直美さんは舞台で共演したアメリカ在住のお笑いタレントの野沢直子さんに「絶対に海外に行った方がいいよ」「自分のやりたいことを思いっきりやっていいと思う」とアドバイスされて、真剣に渡米を考え始めたそうです。

結果的に渡辺直美さんはアメリカで成功し、ニューヨークに自宅を購入する程売れています。

先ほども書きましたが、アメリカの大手エージェントは簡単に契約できません。

渡辺直美さんはビヨンセのパロディで注目され、ヴォーグの動画に出演して知名度を上げ、レディーガガ&アリアナグランデのパロディーも好評でした。

インスタフォロワーはもうすぐ1000万人に到達しようとしています!

日本で芸人として頑張ってきた15年間が、アメリカでのキャリアを築いてくれたのです。

渡辺直美のアメリカでの仕事まとめ

アメリカへ移住した渡辺直美さんの仕事を調査しました!

一番多いお仕事は「モデル」最新のお仕事は「ポットキャスト」そして有名な歌手ドジャー・キャットとのコラボでした♪

渡辺直美さんの夢は40歳までにハリウッドでコメディー映画の主演をすること!

今の勢いならばきっと夢が叶うはず♪

これからも応援したいと思います~

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次